投資競馬の基礎知識

投資競馬のデメリット

 

 

投資競馬は、馬に対する感情抜きで、資産を投資するという目的のもとに行われるものなので、予想の楽しみがなくなってしまいます。
自分の感情で予想することは、競馬好きにとっては一番楽しみであること!
それが投資競馬ではなくなってしまうのですから。

 

また、データ分析やオッズから出す投資方法だと、休日の度に外出できず、家にいなくてはいけなくなることも、デメリットと言えるかも知れません。
競馬場で臨場感を味わいたい方には苦痛ですよね。

 

私は、予想も投資も両方します。
私自身、競馬場に行きたい派なので、レースによって投資するときとしないときを使い分けております。
やはり、重賞レースは競馬場で生で見たいですからね〜!

 

精神的苦痛を感じてしまうくらいなら投資競馬はやめた方がいいと思います。
競馬好きにはあまり向いていないかもしれませんね。

 

 

デメリット

 

予想の楽しみがなくなる

 

元本保証がないため、マイナス収支となる可能性がある

 

予想会社や利用する場合、費用がかかる。

 

実際、競馬投資をすることで資産運用ができるソフトがあります。
自動運用システムですので、時間が無い方にお奨めです。
私も無料で体験したことがあります。⇒競馬予想ソフトについて

○ソフト名:
  UMA BANK SYSTEM
○ジャンル:
  競馬投資ソフト
○特徴:
  目標利益を設定し、ソフトが1日に行われる全てのレースから自動で投資に最適なレースを選択し、
  自動で購入する。
○機能:
  @シュミレーション機能
  A自動運用システム
  B100点以上同時購入が可能
  C即PAT連動システム

 

 

UMA BANK SYSTEMの詳細はこちらをクリック

 

 

 

 


トップページ 今週のメインレース 予想競馬 競馬予想体験談 競馬予想サイト口コミ 悪徳業者の手口