投資競馬の基礎知識

投資競馬のメリット

 

 

投資競馬は株やFXと違って、低資金の100円から始められます

 

私はFXや株に興味はありましたが試したことありません。
理由としては、初期投資額が低額から始められないというところにありました。

「貯金がないからできない」と言えば、FXや株をやっている方は「貯金を増やすためにやるんだよ」という考えがあるようです。
しかし、万単位の額を投資する勇気は私にはありませんでした。

 

 

競馬は普通にギャンブルとしてやっていましたので、「投資競馬」という言葉を知ったのは、ここ最近です。
色々投資競馬について調べてみると株やFXより優れている点がありました。

 

 

メリット

 

配当を国が保証している

    馬券の売上の75%は馬券の配当として還元されます。
    1年で馬券が売れる有馬記念では1レースだけで400億円近く売れるので、
    その配当は約300億円になります。
    年間の馬券売上は2兆3000億円ほどなので、配当は約1兆7000億円にもなります。
    競馬ファンは、その配当を取り合っているということになります。

 

相手は素人

    競馬界がとても巨大な市場にも関わらず、実際に馬券を買っているのは趣味やギャンブルとして
    楽しいんでいる人で、真剣に投資として向き合っている人がごくわずかだということ。

 

投資の中でも安定度が高い

    競馬には、八百長しずらいし、人間による操作がありませんので、
    政治、国際、経済的影響による急激な円高や
    株価急降下といった不測の事態に落ちにくく、外的要因の影響を受けません。

 

ローリスク、ハイリターン

    100円から買えるので、個人で始めるという方でも初期投資費用があまりかからず、
    株など他の投資などに比べると、短期間で、数倍、もしくは数十倍、または、数百倍という
    大きい利益を得ることもあります。また、株よりは、速攻性などの面から、投資に向いています。

 

時間を有効に使える

    忙しくて競馬を予想する時間がないが、競馬で投資したいと思っている人には、
    投資競馬会社や、投資競馬ソフトを利用することで、    
    自分で考えて投資競馬する時間の手間が省けるので便利です。
   また、即パットを利用すれば、自分の家にいても馬券の購入ができるために、便利です。

 

 

投資競馬ソフトなどを利用すれば、ソフトへの費用は発生しますが、長い目でみるのであれば、プラスにもっていく可能性があります。
もちろん競馬がギャンブルである以上、リスクは避けられません。
しかし、それは株や投信、FXも同じことです。
騎手や、血統、傾向データ、スピード指数、厩舎、臨戦過程など、様々なデータを統合的に考えるためにはツールが必要不可欠です。

 

 

実際、競馬投資をすることで資産運用ができるソフトがあります。
自動運用システムですので、時間が無い方にお奨めです。
私も無料で体験したことがあります。⇒競馬予想ソフトについて

○ソフト名:
  UMA BANK SYSTEM
○ジャンル:
  競馬投資ソフト
○特徴:
  目標利益を設定し、ソフトが1日に行われる全てのレースから自動で投資に最適なレースを選択し、
  自動で購入する。
○機能:
  @シュミレーション機能
  A自動運用システム
  B100点以上同時購入が可能
  C即PAT連動システム

 

 

UMA BANK SYSTEMの詳細はこちらをクリック

 

 

 

 


トップページ 今週のメインレース 予想競馬 競馬予想体験談 競馬予想サイト口コミ 悪徳業者の手口